全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitter・5ch・2ch等のつぶやきコメント】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    カテゴリ:旅行 > 鉄道・新幹線


    沖縄のモノレール「ゆいレール」、3両編成へ 19駅でホームドアを増設

     沖縄都市モノレール(ゆいレール、渡慶次道俊社長)は14日、2023年度から運行開始する3両化に向け、ホームドア設置と駅舎改修工事の安全祈願祭を沖縄県…
    (出典:沖縄タイムス)


    沖縄都市モノレール線(おきなわとしモノレールせん)は、沖縄県那覇市の那覇空港駅と浦添市のてだこ浦西駅を結ぶ沖縄都市モノレールモノレール路線である。全線が軌道法による軌道として建設されている。愛称は「ゆいレール」で、「ゆい」は琉球方言の「ゆいまーる」(「雇い回り」を語源とする村落共同労働を意味する
    61キロバイト (8,715 語) - 2021年10月1日 (金) 08:45


    段々沖縄でも交通の便が発達されてくんですね

    【【朗報】沖縄のモノレール2両から3両編成に変わる】の続きを読む


    京阪5000電車(けいはん5000けいでんしゃ)は、1970年(昭和45年)12月26日に登場した京阪電気鉄道(京阪)の通勤形電車。日本で初めて登場した、片側面に5扉を備える多扉車であり、また、日本で最後まで残存していた多扉車(後述)でもあった。 1970年から1980年(昭和55年)にかけて7
    56キロバイト (8,387 語) - 2021年10月8日 (金) 14:48



    (出典 www.neyagawa-np.jp)


    約50年の運行お疲れ様でした(^ω^)

    1 七波羅探題 ★ :2021/10/15(金) 06:57:27.03

    東洋経済10/15 5:50
    https://toyokeizai.net/articles/-/462037

    2021年10月、JR東日本の所有するE4系新幹線が定期運用を終了した。E4系は、1994年に登場したE1系に続くオール2階建ての新幹線車両として、1997年にデビュー。E1系の12両編成から8両編成へと短くなった一方、朝ラッシュの混雑時には2編成を併結した16両で運転され、その座席定員は1634名と抜群の輸送力を誇った。

    だが、車両の老朽化に加え、オール2階建て車両であるがゆえの車体の大きさが、スピードアップや騒音問題の足かせだった。E4系の廃車で、1985年に東海道・山陽新幹線で走り始めた100系新幹線以来、36年間にわたって新幹線で見られた2階建て車両も、姿を消すことになった。

    ■通勤車両の大量輸送にも節目
    E4系の引退は、鉄道ファンはもちろん一般の利用者からも多くの注目を集めた。特に、引退日が発表された6月下旬以降は、駅などで写真を撮る人々が増加。新聞やニュースでも取り上げられ、話題となった。

    また、これに先立つ2021年3月のダイヤ改正では、「湘南ライナー」などで使用されてきた、同じく2階建て構造の215系電車も引退。首都圏で見られる2階建て車両は、引き続きJR在来線のグリーン車などがあるものの、1つの節目を迎えたと言えるだろう。

    一方、この陰に隠れる形で、関西のある車両が現役を退いた。そしてそれは、半世紀以上前にこの車両が切り開いた、鉄道車両の一ジャンルにも幕を下ろす出来事となったのである。その車両は、京阪電気鉄道の5000系という。京阪5000系は、1970年も終わろうかという12月下旬に営業を開始した。この車両の最大の特徴は、長さ18.2mという、JRの通勤型電車(約19.5m)より短い車体に片側5つの客扉を設けた点である。

    当時、日本は高度経済成長期の真っただ中。大都市圏の人口は増える一方で、鉄道各社はその対策に追われていた。京阪も、列車を増発し編成を長くするなど、さまざまな輸送力増強に努めたが、乗客増加のスピードはそれを上回っており、混雑はひどくなるばかり。何とか列車に乗り込もうという人々で、列車の遅れも激化していった。

    一方で、複々線区間の延伸やさらに編成を伸ばすための架線電圧の昇圧といった抜本的な対策は、完成までに長い年月を要する。そこで京阪は完成までのつなぎとして、1両あたりの扉数を増やし、乗り降りをスムーズにするという策を考えついた。

    ■“扉だらけ”の独特スタイル
    こうして生まれたのが5000系である。換気上必要な窓の面積を確保するため、客扉の幅は1300mmから1200mmへとわずかに狭まったものの、片側3カ所から5カ所に増えたことで、側面は“扉だらけ”といった独特のスタイルになった。

    ただ、扉を増やせば必然的に座席が少なくなる。日中は扉数よりも座席数を確保し、サービスレベルを維持したい。この相反する課題を解決したのが、もう1つの策、昇降式座席だ。日中は5つある扉のうち2つを閉鎖し、天井近くに収納しておいた座席を下ろすことで、他形式とほぼ同等の座席数を確保した。ちなみに、座席を昇降する仕組みは電動式シャッターを参考に開発したという。

    前述の通り、1970年末から営業を開始した京阪5000系は、朝ラッシュ時間帯で最も混雑する列車に投入され、さっそくその実力を発揮した。各駅の停車時間は、平均で20秒ほど短縮できたとも言われている。翌年にかけて計4編成が作られ、さらに1976年に1編成、1980年に2編成を増備。最終的には7編成にまで増えたことも、この設計思想が間違いでなかったことの証左といえるだろう。

    そして、この多扉車という考えは平成に入って首都圏でも広まってゆく。京阪5000系から遅れること20年、1990年にJR東日本が山手線の混雑緩和を目的として、6扉車の運行を開始。同年には営団地下鉄(現:東京メトロ)も5扉車を導入し、後に東武鉄道や東急電鉄などにもお目見えした。ただし、京阪5000系はすべての車両が多扉車だったが、首都圏各社は基本的に編成中の一部車両のみとしている。

    首都圏でもラッシュ時の混雑緩和に貢献した多扉車だったが、2010年代に入ると新たな問題が発生した。ホームドアの設置が求められるようになる一方、扉の位置が統一されていないと一般的な可動式ホーム柵への対応が難しいというもので、徐々に姿を消してゆく。2020年春には、首都圏で最後まで残っていたJR中央・総武線各駅停車や東京メトロ日比谷線、東武伊勢崎線などの多扉車が相次いで引退。くしくも、多扉車の元祖である京阪5000系が、最後まで残る形となった。

    ■京阪5000系もついに引退
    その京阪でも、京橋駅へのホーム柵設置が決まったことから、5000系の廃車が2018年から本格的に始まった。
    (以下リンク先で)


    【【鉄道】E4系に隠れる形で、京阪5000系引退】の続きを読む


    JR高尾駅120周年で「スペシャルデー」 オリジナルグッズの販売など

     JR高尾駅(八王子市高尾町)で10月17日を中心に開業120周年を記念したイベント「高尾駅開業120周年スペシャルデー」が行われる。(八王子経済新聞)…
    (出典:みんなの経済新聞ネットワーク)


    高尾駅(たかおえき)は、東京都八王子市高尾町および初沢町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄のである。 高尾山および真言宗の名刹「高尾山薬王院有喜寺」から「高尾」と名付けられたのが由来である。 なお、国鉄開業時の駅名「浅川」は開業当時の所在地である東京府南多摩郡浅川村に由来する。浅川村は
    69キロバイト (6,436 語) - 2021年10月3日 (日) 06:38


    “イイとこ採り弁当”一体どんな美味しい弁当なんだろ(´⊙ω⊙`)

    【【開業120周年】高尾駅で記念イベント開催 今月17日】の続きを読む


    日暮里・舎人ライナー 11日の始発から運転再開

    …で車両が脱輪し運休が続いていた日暮里・舎人ライナーは11日の始発から運転を再開します。  日暮里・舎人ライナーは7日の地震の影響で走行中の車両が脱輪しました。
    (出典:テレビ朝日系(ANN))


    日暮里・舎人ライナー(にっぽり・とねりライナー)は、東京都荒川区の日暮里駅と足立区の見沼代親水公園駅を結ぶ、東京都交通局が運営する案内軌条式鉄道(AGT)路線である。いわゆる新交通システムの一つで、東京都区部北東部の9.7 km、13駅を結んでいる。 なお、都市計画事業としての名称は、東京都市計画
    53キロバイト (6,414 語) - 2021年10月9日 (土) 17:44


    地震の影響とんでも無いですね( ̄▽ ̄;)

    【【朗報】首都圏地震で運休中の舎人ライナー今日から運転再開】の続きを読む


    12月1日:水戸鉄道が買収され国有化。大郡線を編入して水戸駅 - 常陸大子駅間および上菅谷駅 - 常陸太田駅間を水郡線とする。青柳駅を常陸青柳駅に、太田駅を常陸太田駅に改称。機関車6両、客車21両、貨車44両を引き継ぐ。 1929年(昭和4年)5月10日:水郡北線開業に伴い水郡線水郡南線に線名改称。 1930年(昭和5年)4月16日:常陸大子駅
    59キロバイト (6,760 語) - 2021年10月7日 (木) 16:45


    冬の寒さに突入する前に行ってみたいですね(^∇^)

    【【ローカル鉄道旅】水郡線に乗り茨城の豊かな地を巡る】の続きを読む


    自然豊かな鉄道沿線、アウトドアで活性化を 神戸市、好日山荘、神戸電鉄がタッグ

     神戸市と登山・アウトドア用品店の好日山荘(神戸市中央区)、神戸電鉄(同市兵庫区)は7日、アウトドアを通じて沿線活性化を図ると発表した。観光資源の整…
    (出典:神戸新聞NEXT)


    阪急阪神ホールディングス > 神戸電鉄 神戸電鉄株式会社(こうべでんてつ、英: Kobe Electric Railway Co.,Ltd.)は、兵庫県南東部で神戸市兵庫区を起点に同市北区の有馬温泉や三田市・小野市方面へ延びる鉄道路線を運営する阪急阪神ホールディングスグループの鉄道会社。本社は神戸
    41キロバイト (5,143 語) - 2021年10月6日 (水) 12:46


    これが上手くいけば他の地域でも独自の活性化が期待できそうですね(^ ^)

    【【神戸電鉄】登山・アウトドア活用で沿線活性化を図る】の続きを読む


    開業100周年を迎えた「阪急今津線」の隠れた魅力とは 映画の舞台にもなった魅力あふれる路線の見どころ紹介

    …◆鉄アナ・羽川英樹「行ってきました!」vol.49  阪急今津線は1921年に宝塚~西宮北口間を結ぶ「西宝線」として開業し、この9月でちょうど100…
    (出典:ラジトピ ラジオ関西トピックス)


    今津線(いまづせん)は、兵庫県宝塚市の宝塚駅から兵庫県西宮市の西宮北口駅を経由し、今津駅までを結ぶ阪急電鉄の鉄道路線。 六甲山地東麓を通る路線で、沿線には住宅地が広がり、大阪・神戸方面などへの通勤・通学路線となっている。運転系統が分断されていることから、西宮北口駅を境に北側の宝塚駅 -
    42キロバイト (5,278 語) - 2021年9月23日 (木) 21:01


    100周年ってことは電車の内装に昔らしさを感じられるかな( ^∀^)

    【9月で100周年 阪急今津線の乗って分かる魅力と発見とは?】の続きを読む


    【鉄印帳の旅】うさぎ駅長も歓迎!山形鉄道フラワー長井線へ

    …赤湯駅から山形県米沢盆地北部の2市2町を走る山形鉄道フラワー長井線。長井市の「あやめ」、南陽市の「さくら」、白鷹町の「紅花」、川西町の「ダリア」と各…
    (出典:旅行読売)


    山形鉄道株式会社(やまがたてつどう)は、山形県南部(置賜地方)で鉄道路線「フラワー長井線」を経営している第三セクターの鉄道会社。日本国有鉄道(国鉄)改革に伴い特定地方交通線に選定された長井線の経営を引き受けて存続させるため、山形県や沿線地方自治体等が出資して設立された。本社は山形県長井市に所在する。
    13キロバイト (1,431 語) - 2021年3月14日 (日) 21:28


    東北の伊勢と呼ばれる場所があるんですね
    山形旅行の際に訪れてみたいな(^∇^)

    【【山形鉄道】ラッピング車両のフラワー長井線で鉄印旅へ】の続きを読む


    夜行列車「銀河」12時間22分の格別に遅い旅 途中下車もセットのお楽しみ ローカル線維持にも期待

    …がかなわなかった列車です。時を超えて、再び銀河に出会えたことが鉄道ファンの一人として幸せでした。 夜行列車は、新幹線や飛行機などのスピードに及ぶべくも…
    (出典:withnews)


    夜行列車として運行予定だが、過去には夜行普通列車「はやたま」や165系を用いた夜行普通列車(通称:新宮夜行)が運行されていた。 2019年11月の運行概要発表時点で、運行時期により以下の2形態で運行されることが明らかにされた。運行頻度はいずれも週2往復程度。 京都・大阪 - 出雲市間を結ぶ夜行特急列車(以下「山陰方面」)
    34キロバイト (4,350 語) - 2021年9月3日 (金) 09:41


    長時間を使った贅沢な鉄道旅ですね
    面白い思い出になりそう^_^

    【【まったり】夜行列車『銀河』に乗ってのんびり鉄道旅へ】の続きを読む


    東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)は、東京駅から新大阪駅までを結ぶ東海旅客鉄道(JR東海)の高速鉄道路線(新幹線)およびその列車である。 多くの列車が山陽新幹線に直通する運行体系がとられていることから、総称して「東海道・山陽新幹線」(とうかいどう・さんようしんかんせん)とも呼ばれる。
    377キロバイト (35,510 語) - 2021年10月2日 (土) 01:05


    こういうの知っちゃうと試してみたくなりますね(^∇^)

    【【話題】東海道新幹線内でとある呪文を発すると現れる商品とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ