全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitter・5ch・2ch等のつぶやきコメント】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    タグ:ラッピング電車


    野原ひろしの故郷、秋田に「しんちゃん」電車…運行予定は非公表
     人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のキャラクターが秋田県をPRするラッピング電車の運行が2日、JR奥羽線で始まった。県内区間を中心に、新庄(山形)―…
    (出典:読売新聞オンライン)


    『クレヨンしんちゃん』(Crayon Shin-chan)は、臼井儀人の日本の漫画作品。1990年に双葉社『漫画アクション』で連載を開始し、2000年に『まんがタウン』へ移籍。『臼井儀人&UYスタジオ』名義で2010年から連載された『新クレヨンしんちゃん』も記載する。略称は「しんちゃん」「クレしん」。
    191キロバイト (23,257 語) - 2022年8月5日 (金) 08:19


    運良く鉢合わせたら乗れるっていう感じですね(^ー^)

    【【秋田】クレヨンしんちゃんラッピング電車運行 予定は非公表】の続きを読む


    養老鉄道とハローキティがコラボ! ラッピング電車「つなぐハローキティ列車!」を6月18日から運行
     三重県の桑名駅と岐阜県の揖斐駅を結ぶ養老鉄道は、サンリオの「ハローキティ」とコラボしたラッピング電車「つなぐハローキティ列車!」を2022年6月1…
    (出典:ねとらぼ)


    養老鉄道株式会社(ようろうてつどう、英: Yoro Railway Co., Ltd.)は、近鉄グループホールディングス傘下の鉄道事業会社、近畿日本鉄道(近鉄)の子会社で岐阜県西部・三重県北部を走る養老線を運営する鉄道会社である。2007年(平成19年)10月1日付けで近鉄より養老
    29キロバイト (3,661 語) - 2022年4月5日 (火) 16:45


    癒され鉄道ですね(о´∀`о)

    【【コラボ】養老鉄道とハローキティの「つなぐハローキティ列車!」運行】の続きを読む


    「HYDEサザン」運行終了へ ラストランはファンの見送りで
    …でビデオメッセージを上映。ビデオ内でHYDEさんは「僕がデザインしたHYDEサザンに乗って、たくさんの人が和歌山に行っていただけたことをとても光栄に思…
    (出典:みんなの経済新聞ネットワーク)


    周年記念のヘッドマークを掲出した「なつかしの緑色」の特急サザンとして2016年3月まで運用された。 2019年12月23日からは、10004F全車に同年1月から「和歌山市ふるさと観光大使」に就任したHYDEとコラボレートした「HYDE サザン」を運行開始した。 「烈車戦隊トッキュウジャー」ラッピング
    18キロバイト (2,411 語) - 2022年5月8日 (日) 16:59


    とても愛されてるラッピング電車だったんですね
    何かしらの形で復活してくれると良いですね(╹◡╹)

    【【ニュース】『HYDEサザン』ラストラン迫る 最終運行はファンがお見送り】の続きを読む


    【ファン歓喜】転スラのラッピング電車が登場


    転生したら路面電車だった件 「転スラ」ラッピング車両、鹿児島市に現る
     鹿児島市交通局は10日、人気アニメ「転生したらスライムだった件」の登場キャラクターを描いたラッピング電車の運行を始めた。発行元の講談社(東京都文京…
    (出典:南日本新聞)


    『転生したらスライムだった件』(てんせいしたらスライムだったけん)は、伏瀬による日本のなろう系小説。略称は「転スラ」。小説投稿サイト「小説家になろう」にて2013年2月20日から連載されていたWEB小説を大筋プロットとして大幅に改訂し、2014年5月よりGCノベルズ(マイクロマガジン社)から刊行さ
    452キロバイト (72,492 語) - 2022年2月10日 (木) 12:02


    転スラ映画化以外にもこんな企画行ってたんですね(*^▽^*)

    【【ファン歓喜】転スラのラッピング電車が登場【鹿児島】】の続きを読む


    【可愛い】ポケモン「ミジュマル」のラッピング電車運行


    ポケモンの特別電車が運行開始 「ミジュマル」のラッピング電車 三重県の観光を応援
     三重県の観光を応援するポケモンの特別電車、17日から運行開始です。  人気のラッコポケモン「ミジュマル」が描かれた2両編成の近鉄電車「ミジュマルトレイン」。  …
    (出典:CBCテレビ)


    ム面では過去のマイナーチェンジ版のように対戦や育成を意識した追加要素が目立つ。 最初の3匹は前作『ブラック・ホワイト』と同様ツタージャ、ポカブ、ミジュマルとなっているが、主人公や対戦するジムリーダーの一部が変更されているほか、新規マップが追加されたり過去のマップの一部(10番道路など)が削除されたりしている。
    59キロバイト (8,199 語) - 2021年11月4日 (木) 08:33


    ミジュマル!
    可愛いですね(≧▽≦)

    【【可愛い】ポケモン「ミジュマル」のラッピング電車運行】の続きを読む


    叡山電車に「きんいろモザイクラッピング電車」再び! 7月3日から

     京都の叡山電鉄で7月3日から、再び「きんいろモザイク」のコラボラッピング電車が走ります。わぁぁ!  今回のきんいろモザイク電車は、芳文社・まんがタイムきら…
    (出典:ねとらぼ)


    2015年8月30日、同9月8日閲覧。 ^ 「きんモザ」発“Rhodanthe*”、元日コンサートで振り袖衣装披露 music.jpニュース 2016年1月15日。 ^ “犬フェス詳細”. 2020年5月15日閲覧。 原悠衣『きんいろモザイク画集 〜ひみつのきんいろモザ
    145キロバイト (13,671 語) - 2021年4月22日 (木) 07:30


    きんモザの面々とうとう卒業しちゃうのか(´ω`)

    【【コラボ】叡山電車ときんモザのコラボ再び❗️劇場版記念】の続きを読む

    このページのトップヘ