全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitter・5ch・2ch等のつぶやきコメント】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    タグ:富山県


    夢の平スキー場(ゆめたいらスキーじょう)は、富山県砺波市東郊栴檀山(せんだんやま)地区にあるスキー場である。1981年以前から企業経営で県内三番目にスキー場は開設されていたが、1981年現在運営(五谷観光企業組合)により継続された。標高は515mで、富山県内スキー場では最も低い。 1976年には約10万人の入場者があった。
    3キロバイト (405 語) - 2021年2月18日 (木) 10:28


    淡い色合いが目に優しくてずっと観察していられますね( ◠‿◠ )

    【【コスモスウォッチング】スキー場で100万のコスモスが見頃】の続きを読む


    【紅葉】アルペンルートで見頃 高原バスの道を彩るように咲く


    立山 輝く高原 アルペンルート七曲周辺
     立山黒部アルペンルートの七曲(ななまがり)(標高1680メートル)周辺で、紅葉が見頃を迎えている。9日は雲の切れ目から時折日が差し、緑色の中に赤色…
    (出典:北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)


    立山黒部アルペンルート(たてやまくろべアルペンルート)は、富山県中新川郡立山町の立山駅(立山黒部貫光)と、長野県大町市の扇沢駅(関電トンネル電気バス)とを結ぶ交通路で、総延長37.2km、世界有数の大規模な山岳観光ルートである。1971年(昭和46年)6月1日に全線が開通した。 富山県の立山駅から東に30
    16キロバイト (1,786 語) - 2021年9月27日 (月) 17:11


    良いですね!!
    見ごたえありそう(*^▽^*)

    【【紅葉】アルペンルートで見頃 高原バスの道を彩るかのよう】の続きを読む


    【庄川水まつり】庄川峡をゴムボートで周遊などイベント企画


    庄川峡 ゴムボートで周遊 24日水まつりで水上ツアー
    …の庄川水記念公園一帯で2年ぶりに開かれる。実行委員会はゴムボートに乗って庄川峡を満喫できる周遊ツアーや、「水」にちなんだスポットを巡るスタンプラリーな…
    (出典:北日本新聞)


    庄川峡(しょうがわきょう)は、富山県の南砺市及び砺波市にある峡谷。庄川峡県定公園に指定されている。秋には峡谷全体が紅葉する。 富山県南西部、砺波市旧庄川町あたりから五箇山までに広がる全長20km弱の渓谷であり、「庄川峡県定公園」として富山県の県定公園に指定されている。国道156号が並走している。
    2キロバイト (185 語) - 2020年4月4日 (土) 19:12


    無事イベントが始まって欲しいですね(*^▽^*)

    【【庄川水まつり】庄川峡をゴムボートで周遊などイベント企画】の続きを読む


    【驚愕】海鮮丼がパフェ?! 地魚使用したパフェがSNS映え必至


    パフェのような海鮮丼、市場に出ない「未利用魚」メニュー…漁港を救えるか
    …が使用していた建物を改装した。  同店では、写真映えするパフェのような盛りつけをした海鮮丼や、ホタルイカを使ったパエリアのほか、漁獲量の少なさや処理…
    (出典:読売新聞オンライン)


    海鮮丼(かいせんどん)とは、白飯の上に魚介類の刺身などを盛りつけた物料理。 戦後に誕生した料理で、北海道、東北など北日本から全国に広まった。江戸前のちらし寿司から派生したものという説もある。 江戸前寿司におけるちらし寿司は、酢飯に握り寿司用の種を飾り乗せした料理であるが、海鮮丼
    5キロバイト (605 語) - 2020年11月1日 (日) 15:41


    面白そう✨✨SNS映え間違いないですね!
    けど個人的にはがっつり食べたいかな(*'ω'*)

    【【驚愕】海鮮丼がパフェ?! 地魚使用したパフェがSNS映え必至】の続きを読む


    黒部峡谷鉄道株式会社(くろべきょうこくてつどう、英: THE KUROBE GORGE RAILWAY CO., LTD.)は、富山県黒部市に本社を置き、同県の黒部川沿いを走る黒部峡谷鉄道本線を運営する鉄道会社である。略称は黒鉄(くろてつ)。 もともとは日本電力、日本発送電による黒部
    26キロバイト (3,765 語) - 2021年8月14日 (土) 10:14


    画像で見ると分かりやすいですが、本当にありがたいルートですね( ^∀^)

    【【朗報】黒部峡谷ー立山黒部を結ぶ”黒部ルート”が2024年に誕生!!!】の続きを読む


    【深緑】剱岳が見える”中山”へ登山旅!!!!


    緑の巨人の住まう山へ! 剱岳に見守られし中山を歩く親子旅<富山県>
    …イルで出会ったハイカーの方から興味深い話を伺った。深い谷間にありつつも、剱岳が見える展望台のような山らしい。「立山杉」と呼ばれる杉の巨木が、それはそれ…
    (出典:BRAVO MOUNTAIN)


    岳を経て、三俣蓮華岳で、槍ヶ岳・穂高連峰の主稜線と合流する。 古来より立山七十二峰八千八谷と謳われる群峰であり、立山信仰の対象である。越中駒ケ岳系、剱岳(不動明王)系、大日岳系、立山三山(たてやまさんざん)系、薬師岳系、三俣蓮華岳系ほか等々からなる無数の連山連峰が折り重なっている群峰。仏教観の須弥山
    10キロバイト (832 語) - 2021年5月3日 (月) 11:26


    登山一度は経験しておきたいアクティビティの1つなんですよね(´っ・ω・)っ
    まずは近場の山でいいから登ってみたい!!!!

    【【深緑】剱岳が見える”中山”へ登山旅!!!!】の続きを読む


    【幻想的】御来光臨めず 立山が山開き!!!


    立山(たてやま)は、日本の飛騨山脈(北アルプス)北部、中部山岳国立公園を代表する雄大な群峰・連峰群である。立山連峰と後立山連峰からなる複列連峰である。特に、立山連峰では、雄峰立山七十二峰八千八谷と謳われ、古来より信仰の対象として神々が宿る精神的な山々の空間を立山
    51キロバイト (7,152 語) - 2021年5月12日 (水) 20:37


    山登り一度やってみたいな(*´▽`*)

    【【幻想的】御来光臨めず 立山が山開き!!!】の続きを読む


    【神秘的】夜光虫のいる海に刺激を与えると???


    海に石を投げたらビックリ  目を疑う光景 夜光虫とは・・・。
    …16日に富山湾で赤潮が確認され、メディアで夜光虫が大量発生しているとの情報を知った富山市の30代男性が撮影しました。 夜光虫とは体長約1mmのプランクトンの一…
    (出典:富山テレビ)


    ヤコウチュウ (夜光虫からのリダイレクト)
    ヤコウチュウ(夜光虫、Noctiluca scintillans)は、海洋性のプランクトン。大発生すると夜に光り輝いて見える事からこの名(ラテン語で noctis '夜'+lucens '光る')が付いたが、昼には赤潮として姿を見せる。赤潮原因生物としては属名カナ書きでノクチルカと表記されることが
    8キロバイト (1,093 語) - 2021年5月9日 (日) 05:12


    出かけ先の夜の海で見てみたいな(*'ω'*)

    【【神秘的】夜光虫のいる海に刺激を与えると???】の続きを読む


    『庄川峡』新緑に浮かぶ姿が幻想的✨✨


    新緑に映える 庄川峡
     晴れ間が広がった9日、初夏の新緑に彩られた南砺市の庄川峡で、遊覧船が航跡を描きながらゆったりと進んでいた。  若葉をつけた木々がエメラルドグリーン…
    (出典:北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)


    庄川峡(しょうがわきょう)は、富山県の南砺市及び砺波市にある峡谷。庄川峡県定公園に指定されている。秋には峡谷全体が紅葉する。 富山県南西部、砺波市旧庄川町あたりから五箇山までに広がる全長20km弱の渓谷であり、「庄川峡県定公園」として富山県の県定公園に指定されている。国道156号が並走している。
    2キロバイト (185 語) - 2020年4月4日 (土) 19:12


    遊覧船に乗って橋を潜るところを見てみたいですね(*´▽`*)

    【『庄川峡』新緑に浮かぶ姿が幻想的✨✨】の続きを読む


    『黒部アルペンルート』50周年記念でイベント開催


    絶景!20メートルの雪の壁 50周年を迎えた立山黒部アルペンルート 今年は特別なイベントも
    …000メートル級の峰々が連なった世界有数の山岳観光ルート、「立山黒部アルペンルート」が今年で開業50周年を迎えている。その記念イベント「完全再現!雪の…
    (出典:ラジトピ ラジオ関西トピックス)


    立山黒部アルペンルート(たてやまくろべアルペンルート)は、富山県中新川郡立山町の立山駅(立山黒部貫光)と、長野県大町市の扇沢駅(関電トンネル電気バス)とを結ぶ交通路で、総延長37.2km、世界有数の大規模な山岳観光ルートである。1971年(昭和46年)6月1日全通。 富山県の立山駅から東に30.5km、長野県の扇沢駅から西に6
    15キロバイト (1,696 語) - 2021年5月21日 (金) 19:30


    雪の壁は見てみたいなぁ(*^▽^*)

    【『黒部アルペンルート』50周年記念でイベント開催】の続きを読む

    このページのトップヘ