黒部ダム(くろべダム)は、富山県東部の立山町を流れる黒部川水系の黒部川に建設された水力発電専用のダムである。1956年(昭和31年)着工、太田垣士郎指揮の下、171人の殉職者を出し7年の歳月をかけて、1961年1月に送電を開始し、1963年(昭和38年)に完成した。貯水量2億トン。
37キロバイト (5,362 語) - 2021年3月15日 (月) 12:34


放流の量がとても多いみたいなので、近くで見たら圧倒されそうですね笑

【『GW 富山県編』迫力満点 黒部ダム!!】の続きを読む