全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitter・5ch・2ch等のつぶやきコメント】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    タグ:鳥羽水族館


    【危機感】ベテラン飼育員も懸念 近い将来のラッコの姿


    ラッコ(海獺、Sea otter, Enhydra lutris)は、食肉目イタチ科ラッコ属に分類される哺乳類で、海獣の一種。現生種では本種のみでラッコ属を構成する。 北太平洋の、北アメリカ大陸から千島列島の沿岸にかけて棲息。毛皮を採取するため乱獲され、日本では20世紀初頭に絶滅したと考えられていた…
    33キロバイト (4,079 語) - 2023年4月16日 (日) 14:36


    ピーク時の数と比較しなくても、現状の深刻さが窺えます。あと数年もしたら、水族館からラッコの姿が完全になくなってしまいますね。

    【【危機感】ベテラン飼育員も懸念 近い将来のラッコの姿】の続きを読む


    【コラボ】ぼのぼの×鳥羽水族館、8年ぶりとなるコラボ企画


    鳥羽水族館(とばすいぞくかん、TOBA AQUARIUM)は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。 2021年(令和3年)12月時点の展示生物は約1,200種で、日本国内では最大である。 自然の環境を再現したゾーンが12あり、約1200種類の海や川の生きものが飼育・展示され…
    29キロバイト (3,867 語) - 2023年4月26日 (水) 12:45


    可愛らしいコラボですね!鳥羽水族館のラッコもぼのぼののラッコ達もどちらも見に行きたいですね(≧∀≦)

    【【コラボ】ぼのぼの×鳥羽水族館、8年ぶりとなるコラボ企画】の続きを読む


    ラッコ(海獺、Sea otter, Enhydra lutris)は、食肉目イタチ科ラッコ属に分類される哺乳類で、海獣の一種。現生種では本種のみでラッコ属を構成する。 北太平洋の、北アメリカ大陸から千島列島の沿岸にかけて棲息。毛皮を採取するため乱獲され、日本では20世紀初頭に絶滅したと考えられていた…
    33キロバイト (4,079 語) - 2023年4月16日 (日) 14:36
    ラッコがもうすぐ水族館からいなくなっちゃうんですね。
    可愛いマスコットって感じだっただけに悲しいですね(´・_・`)

    1 すらいむ ★ :2023/04/25(火) 20:51:43.41ID:PsyVIt0+
    水族館からラッコいなくなる? 国内に3頭…「今のうちに」来場殺到

     国内の水族館で、ラッコが見られなくなる可能性が高まっている。
     飼育頭数は1990年代に120頭を超えたが、30年で激減し、首都圏の水族館からは姿を消した。
     残るは福岡県と三重県の2施設で飼育される3頭のみ。
     「今のうちに」と全国から来場者が訪れている。

    (以下略、続きはソースでご確認ください)

    朝日新聞デジタル 4/25(火) 15:03
    https://news.yahoo.co.jp/articles/687fab43f3dfaa5888ccf602c48caebeebe3cf72

    【【動物】水族館からラッコ消滅⁈国内にわずか3頭のみ】の続きを読む


    【ピンチ】国内の水族館のラッコ残り3頭 2施設に来場殺到


    NHKの「みんなのうた」で1986年(昭和61年)頃に放送されていた曲『いたずラッコ』のバックで流れているラッコの実写映像の撮影地は、ここ鳥羽水族館である。 入り口では日本語のほかに、中国語、韓国語、英語のパンフレットも配布している。台湾語のパンフレットも用意さ…
    29キロバイト (3,867 語) - 2023年3月25日 (土) 06:23


    ラッコがもう間も無く見れなくなりますね。見に行けるうちに行きたいですね。

    【【ピンチ】国内の水族館のラッコ残り3頭 2施設に来場殺到】の続きを読む


    マダイやトカゲなど…様々な赤ちゃんを紹介する展示 春先のみ見られるハリウナギの赤ちゃんも 鳥羽水族館
     三重県の鳥羽水族館で、様々な生き物の赤ちゃんを紹介する展示が行われています。  水槽の中を気持ちよさそうに泳ぐ、マダイやヒラメの赤ちゃんに…カメや…
    (出典:東海テレビ)


    鳥羽水族館(とばすいぞくかん、TOBA AQUARIUM)は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。 2021年(令和3年)12月時点の展示生物は約1,200種で、日本国内では最大である。 自然の環境を再現したゾーンが12あり、約1200種類の海や川の生きものが飼育・展示され…
    29キロバイト (3,867 語) - 2023年3月25日 (土) 06:23


    いろんな魚の赤ちゃんが見れるんですね!
    5月までしか見れない貴重な機会なので見に行きたいですね!

    【【観光】様々な生き物の赤ちゃんが登場!鳥羽水族館で春の見どころを紹介】の続きを読む


    新入社員を魚も歓迎 鳥羽水族館、水槽に潜り辞令受け取る 三重
     【鳥羽】三重県鳥羽市の鳥羽水族館で31日、飼育研究部に配属される新入社員3人の水中入社式があった。大勢の来館者らが見守る中、初心者マークの付いたボ…
    (出典:伊勢新聞)


    鳥羽水族館(とばすいぞくかん、TOBA AQUARIUM)は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。 2021年(令和3年)12月時点の展示生物は約1,200種で、日本国内では最大である。 自然の環境を再現したゾーンが12あり、約1200種類の海や川の生きものが飼育・展示され…
    29キロバイト (3,867 語) - 2023年3月25日 (土) 06:23


    何度見ても凄い光景ですね( ̄▽ ̄;)

    【【春の風物詩】鳥羽水族館、新入社員の水中入社式!】の続きを読む


    コツメカワウソ赤ちゃん3兄弟、愛称を募集 三重・鳥羽水族館
     三重県鳥羽市の鳥羽水族館は、今年6月に生まれたコツメカワウソのオスの赤ちゃん3兄弟の愛称を募集している。  6月28日に、母「キワ」と父「アサヒ」…
    (出典:毎日新聞)


    鳥羽水族館(とばすいぞくかん、TOBA AQUARIUM)は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。 2021年(令和3年)12月時点の展示生物は約1,200種で、日本国内では最大である。 自然の環境を再現したゾーンが12あり、約1200種類の海や川の生きものが飼育・展示され…
    30キロバイト (3,940 語) - 2022年9月12日 (月) 14:48


    素敵な名前に決まるといいですね(〃ω〃)

    【【癒し】三重・鳥羽水族館の三つ子コツメカワウソ 名前募集】の続きを読む


    スナドリネコの赤ちゃんスクスク、目も開いて来月にも一般公開
     三重県鳥羽市の鳥羽水族館で、スナドリネコの雌の赤ちゃん1匹が7月30日に誕生し、すくすくと育っている。  母パール、父サニー(ともに9歳)の子で…
    (出典:読売新聞オンライン)


    スナドリネコ(漁猫、学名:Prionailurus viverrinus、英語名:Fishing cat)は、食肉目(ネコ目) - ネコ亜目 - ネコ科 - ベンガルヤマネコ属(genus Prionailurus)中の1種に分類される比較的小型の哺乳類。あるいは異説でネコ属(genus
    6キロバイト (584 語) - 2022年7月25日 (月) 02:07


    スナドリネコ可愛いですね(*'▽'*)

    【【観光】鳥羽水族館で生まれたスナドリネコの赤ちゃん スクスク成長し来月にも一般公開へ】の続きを読む


    コツメカワウソの赤ちゃん、新たに3匹…三重・鳥羽水族館
     三重県鳥羽市の鳥羽水族館で、コツメカワウソの赤ちゃん3匹が生まれ、一般公開が始まった。同館のコツメカワウソはこれで8匹となる。  いずれも雄で、…
    (出典:読売新聞オンライン)


    コツメカワウソ(小爪獺、学名: Aonyx cinerea)は、哺乳綱食肉目イタチ科ツメナシカワウソ属に分類される食肉類。 インド、インドネシア(ジャワ島、スマトラ島、ボルネオ島)、カンボジア、タイ王国、中華人民共和国南部、ネパール、バングラデシュ、フィリピン(パラワン島)、ブータン、ベトナム、マレ
    10キロバイト (1,056 語) - 2022年1月26日 (水) 00:15


    可愛らしいですね(╹◡╹)
    元気に育ってほしいです!!

    【【可愛い】鳥羽水族館で生まれたコツメカワウソの一般公開始まる】の続きを読む


    【可愛い】鳥羽水族館にコツメカワウソの赤ちゃん誕生 7月公開予定


    コツメカワウソの赤ちゃん誕生 鳥羽水族館、元気なオス3頭 三重
     【鳥羽】鳥羽水族館(三重県鳥羽市鳥羽3丁目)は7日、コツメカワウソに赤ちゃんが生まれたと発表した。4頭のうち1頭は残念ながら死産となったが、残りの…
    (出典:伊勢新聞)


    コツメカワウソ(小爪獺、学名: Aonyx cinerea)は、哺乳綱食肉目イタチ科ツメナシカワウソ属に分類される食肉類。 インド、インドネシア(ジャワ島、スマトラ島、ボルネオ島)、カンボジア、タイ王国、中華人民共和国南部、ネパール、バングラデシュ、フィリピン(パラワン島)、ブータン、ベトナム、マレ
    10キロバイト (1,056 語) - 2022年1月26日 (水) 00:15


    カワウソの赤ちゃん可愛いですね(≧▽≦)

    【【可愛い】鳥羽水族館にコツメカワウソの赤ちゃん誕生 7月公開予定】の続きを読む

    このページのトップヘ